スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少子

小泉改造内閣の閣僚の写真が新聞のトップを飾っている。
政治信条は読者それぞれ違うだろうけど、これだけはきっと一致するはず。
猪口さんのブルーのドレス、メチャクチャ趣味悪い!!
きっとピーコのファッションチェックにかかったら、メッ斬りにされるはず。
丸顔、ぽっちゃり系の人はあの手のドレスは着るもんじゃありません。
風船のオブジェかと思ったよ(^^;)

で、この方、少子化対策、男女共同参画社会の担当大臣だそうである。
エール大学大学院卒、上智大教授のハイクラースな方に、「少子化」云々されたら国民の反感買いそうだけど、大丈夫だろうか。
どうか、森喜朗妄言大王のような舌禍を巻き起こされないことを祈る。
ま、才媛だからね、そのあたりは大丈夫だと思うけど。

お読みになってるかどうかは知らないけど、未読だったら、猪口さんにぜひ読んで欲しいのが酒井順子さんの書かれた「少子」である。
酒井さんと言えば、例の「負け犬の遠吠え」で一躍話題になった方だが、それ以前の作「少子」は、ある意味「負け犬」以上に良くできた評論?だと思う。
すでに子供を持っておられる方は「なーに言ってんのよ、青臭いわね」と言われるかもしれないが、未婚、あるいは子供のない既婚者にとっては、うんうん、そうそう、そうなのよとうなずくことばかり。
政府のとっている「少子化政策」とやら(政策、あるのか、本当に?)が、いかに何の成果も上げられないかとってもよくわかる。
この作品のおかげで、政府の少子対策の会合に呼ばれたという酒井さん、あら、一応お役人も読んでたのね、と思ったが、ご本人は「少子化対策」とやらに興味があるとは思えない。
実は、靖国より、消費税より、憲法改正より、はるかに大きな問題だったりするんだけど。
うちも子供がなくて「少子化」に荷担しているので、偉そうなこと言えないのが残念!

スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猪口邦子(小泉チルドレン)少子化・男女共同参画担当大臣

「猪口邦子(小泉チルドレン)少子化・男女共同参画担当大臣」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読...

猪口邦子少子化・男女共同参画担当大臣は大丈夫?

今朝、「報道2001」で猪口邦子 少子化・男女共同参画担当大臣が少子化・男女共同

コメントの投稿

非公開コメント

あの「趣味悪」服は、雅子様の披露宴の時のドレスなんですって。「っちゅうことは、呼ばれたんだな。」と舅がつぶやいておりました。なんだか自慢気な顔で並んでいましたねー。小子化問題って、「人数」だけを問題にしていてイヤ。子供を産むって、個人的なことじゃないのー?どうしようが、その家庭の自由じゃないのー?と思うんですがね。あんな脂ぎった人達に「産め」とか言われると、「わしゃ、人製造機か!」と怒りたくなります。

ほんとほんと!私も激しくそう思う。
子供を産みたい人、子供が欲しい人だって、国家のために産むんじゃない。
希望の持てる国でなければ、子供の数は絶対増えないと思います。
今の日本に、そんな魅力や希望があるとは思えないしね。
男女参画社会を否定する官房長官を起用しておいて、「少子化担当」大臣なんか置くなっつうの!と言いたいですね。
しかし、あのイデタチで披露宴にこられても・・ねぇ。
やんごとなき方々の晩餐会には、とんでもない格好をした人たちが集まってるんじゃないでしょうか

小泉に求婚されたら、真実の愛とか言って平気で結婚しそうな権力メスですね。
とにかく早く消えて欲しい。

最近全く音沙汰なくしちゃってますが、猪口先生おげんきでしょうか?

とりあえずベストドレッサー賞からは外れたみたいです。
プロフィール

dancingwolf

Author:dancingwolf
FC2ブログへようこそ!
ブラジリアンダンスとブラジル音楽、本と旅をこよなく愛する「恥かき」ならぬ「物かき」です(一応(^^;))。独断と偏見と偏った嗜好でつづるブログでございますが、どうぞお気軽に遊びに来てくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。