スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨川ホルモー

最初タイトルを見たときは、鴨川にある焼肉屋の話かと思った(^^;)
だって、「ホルモー」ですよ、「ホルモー」。
「ホルモン」と思ってしまっても無理はない。
でも、焼肉の話ではなく(当然の事ながら)、一言で言うと、京大生の青春もの。
二浪して、浪人中はさだまさしが心の支えだったという、いかにもな「俺」と、
日本人のアイデンティティを得たいと「ちょんまげ」になる帰国子女の男子学生、
「俺」が一目惚れしてしまう鼻美人(主人公は鼻フェチらしい)、
大木凡人(ボンちゃん。あの、おかっぱメガネのレポーター)に似ている女子学生、
いかにも二枚目で傲慢で、「俺」の天敵である男子学生、
威厳も何もないけど、どこか落ち着きのある上級生、
等などが、今日とを舞台に織りなす青春物語・・
って、これなら何百回と目にしたであろう平凡な小説のはず。
でも、ここに絡んでくるのがホルモー。
京大と立命館、龍谷、京都産業大学の学生たちの闘いです。
焼肉の大食い合戦じゃありません(まだ、肉にこだわってしまう私(^^;))
なんと、京大青竜会というサークルに入った(入らされた?)俺たちは、式神(陰陽道ものに登場するアレ、です)を駆使して、各大学とたたかうのです。
何じゃ、そりゃ?でしょう?
何じゃ、そりゃ、でした、私。
でも、これが読み進めていくとなかなかに面白い。
京都や京都の大学になじみのある人なら、きっと、夏の鴨川に並ぶカップルの姿が頭に浮かぶでしょう。
そこを歩く彼女のいない主人公の姿がいかに切なくうそ寒いものか想像がつくでしょう。
文体も、いかにも京大生が主人公らしいあたり(作者も京大卒だから当然と言えば当然だけど)、ユーモラスです。
プロによる書評は好意的だったけど、Amazonのレビューは賛否両論。
確かに、陰陽道とか、式神の闘いに興味のある人なら、拍子抜けかもしれません。
その手のものにまったく興味のない私は、なかなかに懐かしく笑える青春ものして大いに楽しませていただきました。
で、ホルモーって何?って・・それはやっぱり、読んでのお楽しみでしょう。
ホルモー!
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ホルモー?!

京都4大学リーグなんですか~(笑)大阪の大学は入れてもらえないんですね~。土地感があるだけに、興味深々になっちゃいます。

そう、残念ながら、京都にも近いのに、我々の大学は入れてもらえません(^^;)
ま、あの大学に「式神」も「鬼」もいないでしょうが。
その4大学が選ばれた理由も書かれてます。
京都の地図を見ながら読むとより楽しめそうです(^^)
プロフィール

dancingwolf

Author:dancingwolf
FC2ブログへようこそ!
ブラジリアンダンスとブラジル音楽、本と旅をこよなく愛する「恥かき」ならぬ「物かき」です(一応(^^;))。独断と偏見と偏った嗜好でつづるブログでございますが、どうぞお気軽に遊びに来てくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。