スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが奥田英朗~家日和~

ご存じ精神科医の「伊良部」シリーズで楽しませてくれる奥田英朗さんの新作。
伊良部シリーズじゃないけど、シニカルな中に光るユーモアが、さすがです。

ネットオークションにはまって、夫の大事なものまで内緒で売り払っちゃう主婦とか、
会社が倒産して周囲からは同乗されるけど、本人は「アットホームダディ」が気に入っちゃうサラリーマンとか、
すぐに起業したがる夫が窮地に陥ると、才能が光り出すイラストレーターとか、
ありそうでなさそうで、ちょっと身につまされたりするお話が満載。
こういうの、上手いんだよなー、奥田さん。
一番笑えたのが、「妻と玄米ご飯」。
夫が一躍売れっ子作家になった妻が、ロハスに目覚めて、家族に玄米ご飯を強いるのだけど、これが不評で。
でも、妻はどこまでもロハス生活に邁進していく。
夫は、玄米の良さを認めつつ、「シャネルにはまるよりマシ」と思ったりしつつ、でも、大阪弁で言うところの、「おちょくり(からかい)」たくって仕方がない。
この作家が、奥田さんを彷彿とさせるユーモア作家。
ロハスにはまるような人々を茶化すのが本業?なのだから。
でも、妻や妻のロハス仲間を敵に回すわけにはいかない。
いや、でもやっぱり書きたい・・
そのもやもや感がとってもリアル。
解る解る、その気持ち。
私も、たかだかブログですら、おちょくれるのは夫だけですから。

個人的には「アットホームダディ」になってくれる主人公が、とっても気に入りました。
欲しい、あんな夫。
どんな夫かは、読んでみて↓

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dancingwolf

Author:dancingwolf
FC2ブログへようこそ!
ブラジリアンダンスとブラジル音楽、本と旅をこよなく愛する「恥かき」ならぬ「物かき」です(一応(^^;))。独断と偏見と偏った嗜好でつづるブログでございますが、どうぞお気軽に遊びに来てくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。