スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転免許の話

みなさん、運転はできますか?好きですか?
私はできるけど、キライです。
運転免許は、とーっても嫌々ながら、去年とりました。
教習所に通ってても、「あー、できれば運転なんかしたくない」と思ってました。
そんな奴は免許とっちゃいけませんね(^^;)
(でも、用心深いので、スピードは出さないし、交通ルールはきちんと守る。
路上駐車したことなし。優良ドライバーなのよ)

嫌々ながら教習所に通い、そんなだからろくに身に付かず、いつになったら免許がとれるのかなあと不安だった私の救いとなってくれたのが、この本。
「いつまでもとれない免許」(井田真木子 著)
異常なまでのあがり症な著者が、マニュアル車の免許を手にするまでの笑いと涙の物語。
この本なくしては、私は免許を取れなかったろうと思うくらい、恩を感じてます(^^)
ハンドルの回し方がわからず、家で電子レンジのプレートを回してみる筆者、
ロームミラーとサイドミラーに映る映像を一挙に見ようとしてロンパリになりそうな練習をする筆者・・
ああ、わかる、その気持ち!
いや、私だけじゃなく、教習所に通っている人、運転からしばらく遠ざかっている人ならきっとわかるはず・・?
イラストはしりあがり寿氏。
イラスト見るだけで笑えます。
これから免許を取ろうという人はおそばにおいておくと、精神的に楽になれることうけあい。
精神安定剤みたいな本ですな(^^;)

筆者の井田真木子さんは、活躍を期待されているノンフィクションライターでした。
ところが、久和ひとみさん、ナンシー関さんと同様、働き盛りのこれから、というときに急逝されました。
この本を残してくれてありがとう。おかげで免許が取れました。
お礼の気持ちを込めて、合掌。



スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dancingwolf

Author:dancingwolf
FC2ブログへようこそ!
ブラジリアンダンスとブラジル音楽、本と旅をこよなく愛する「恥かき」ならぬ「物かき」です(一応(^^;))。独断と偏見と偏った嗜好でつづるブログでございますが、どうぞお気軽に遊びに来てくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。