スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんこはうまい

相撲を生で見たことはありますか?
わたしはあります。
と言っても、国技館とかで、ではなく、相撲部屋で。
とある仕事の取材で伺ったのが、田子の浦部屋。
朝の稽古を見学したのですが、いや、その迫力たるや・・
幕下の力士さんたちばかりでも、立ち会いと同時にガキッ、バチッと体のぶつかる音がし、すごい迫力です。
がっぷり組み合って押し合っていると、力士たちの汗にぬれたからだから湯気が立ち上ってくるのが見えるのです。
これが横綱と言われるような人たちになると、もっとすごいんだろうなあ。
いや、相撲は生で見るに限る、んでしょうね。

で、稽古の後のちゃんこをごちそうになったのですが、これが、何とも言えずおいしい
入っている具は鶏肉(豚や牛など4本足の動物は、土俵に手をつくイメージがあるので、好まれないそうです) と各種の野菜で、特に変わったものはありませんでしたが、えも言われずうまい。
半端じゃないくらいの分量の具から出るダシがポイントなんでしょう。
鍋はやっぱり人数多いほどうまいんですよね。
塩加減もほどよく上品で、いやあ、これが相撲部屋のちゃんこかと大感激でした。

で、その田子の浦部屋の、田子の浦親方(現役時代は、学生横綱から各界入りした久島海)のレシピが紹介されている本を見つけ、思わず購入。
東京で有名な人気居酒屋の店主や、田子の浦親方が教える人気メニューが、よだれ垂らしそうなくらい載ってます。
メチャクチャおいしそうで、家庭でもできるようなメニューなのが嬉しい。
さっそくうちで開いた「焼酎ナイト」でいくつか作ってみたところ、おかげさまで大好評。
そろそろ鍋のおいしい季節になったので、今度は田子の浦親方推奨のちゃんこを作ってみようかな。

大相撲も、ちゃんこセットをおみやげにしてくれたらもうちょっとお客さんが入るかも?



スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

家でまずいものを食べるから、外食の楽しみがある、
という私です、、。料理は食べる専門になりたい、、。
ホントに美味しく出来るなら、買いたいなぁ。

何点かは難しかったけど、割合簡単なものもありました。サラダ系とかは楽に作れましたよ。
これからの季節はやっぱなべでしょう。
切って煮るだけ(^^)
んでおいしい(^^)
viva!鍋!
今度、ソップってのを試してみよう思ってます。
鍋、子供は嫌がるのかなあ(^^;)
プロフィール

dancingwolf

Author:dancingwolf
FC2ブログへようこそ!
ブラジリアンダンスとブラジル音楽、本と旅をこよなく愛する「恥かき」ならぬ「物かき」です(一応(^^;))。独断と偏見と偏った嗜好でつづるブログでございますが、どうぞお気軽に遊びに来てくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。